1ページ<<
メッセージ
ページ1・ >>2ページ
教育活動サポート詳細
1.学生が知らないB to B 業界に属している
2.企業規模も小さく、知名度がない
3.事業内容にそれほど特徴があるわけではない

皆様の会社は
上記のいずれかに該当しませんか?

そして、

例年の採用活動に苦戦していませんか?

これらの
採用課題を解消するよい方法
はないものでしょうか?

まず一般論として、

「自分たちの存在を相手に知ってもらうこと」

が必要だと言えます。

さらには、
世の中には情報が氾濫していますので、
チラシや広告で単に存在を知ってもらうのではなく、

顔の見える関係として
しっかりと会えて
お互いを理解しあえる場所

が必要だといえます。

しかし、
知名度も派手さもなく、
B to Bの仕事で
学生としては
何をしているのかをを理解しづらい自分たちが、

会社説明会

を開催しても学生が集まらないのが現状。

採用支援会社に学生集めを依頼しても
なかなか集まらない。。

毎年
このような課題が続く状態。


では、
どうすればいいのでしょうか?


この答えが、

大学の授業運営へ協力すること、

すなわち
教育活動サポート企業

なる
ことです。

教育活動サポートについて

1ページ<<
メッセージ
ページ1・ >>2ページ
教育活動サポート詳細