知的人材連携センター

ビッグデータ交流会  

一般社団法人知的人材連携センター(IPAC)は、
若者(学生)と社会(企業)とが接触する機会を積極的に創出することで、
若者の成長機会創出の社会基盤となることを目的とし、平成27年7月に設立されました。

産学公金、市民が尊敬しつつ、若者の成長機会創出に取組むことで、
互いの絆を強めた心豊かな社会を築くことを目的として、さまざまな活動を行って参ります。

 

■一般社団法人 知的人材連携センターの主な活動■

1.教育活動サポーター制度の企画運営

企業・官公庁・市民が大学教員と協力し、大学等の授業のゲストスピーカーとなる エコシステム作りに取組み、若者に学びと刺激を与える社会インフラを構築します


2.交流会、勉強会の企画運営

細分化された学問分野を横通しして、社会と繋ぐ交流会や勉強会の企画運営を行います


3.学外での学びの場の仕組みづくり

インターンシップ、アルバイト等の活動を通して日常的に若者が多くの学びを得て 刺激を受けることが出来る機会と成長環境の創出に取り組みます。

企業協賛型授業 講義コーディネイト 授業の様子企業協賛型授業